保育園で味噌玉作り教室でした!

保育園で味噌玉作り️。

「かおる先生ー。」かわいい笑顔で出迎えてくれた子供たち。昨年の味噌仕込み以来の再会だけど、子供たちは私のことをちゃんと覚えてくれてて、すごい嬉しかった。

早速、恒例の質問タイム。「朝、お味噌汁を飲んだ人ー?」前回の味噌仕込みの時は0人だったけど(泣)今回はなんと、2人に増えてた。やったぁ!

そして味噌玉作りの前に、味噌仕込みの復習。「どうやって作ったか覚えてる?」の質問に「悪いこと言って作ったら悪い味噌になって、優しいこと言って作ったら美味しくなる」と、1番大切なことを覚えてくれてた子がいて、感動のあまりシビれた。

子供って純粋で吸収力がハンパない。新しいことを教えてあげると、目がキラキラしてくる。だから、もっともっと食育を拡げていきたいと思う。

こんな仕事ができるって、本当に幸せ。感謝…️

※食育講師として、大分県内どこへでも出張します。
大分県の「おおいた食育人材バンク」制度をぜひご活用ください。
いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です