久しぶりに講演会の講師

弥生地区女性学級の学習会に講師で招かれました。
演題「味噌パワーで元気 病氣と共存できる」
みそソムリエとして味噌の佳さをお伝えし、余命宣告されたがん患者の立場からも発酵食のスゴさを伝えました。
皆さんが真剣に聞いてくださったおかげで、私もノリノリで話せました。
大分県食育人材バンクの制度を使うと、私が受け取る報酬は県が払ってくれるので、主催者側は講師料を支払わなくてすみます。
とても佳き制度ですよー。積極的に使ってもらいたいと思います。

いつもありがとうございます。

皆さん、興味深く聞いてくださいました。
話しやすかったー。ありがたい。

バイトのゆうかちゃんとまかない
手伝いに来てくれた甥っ子くんとまかない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です